アンチエイジングのイメージ

大失敗だった美白化粧品

"私が買って大失敗と感じたのは美白化粧品です。
特に資生堂とカネボウの商品が駄目でした。
周りにいた凄い肌が真っ白で可愛い女の子に憧れて、
18歳の頃に初めて美白化粧品を購入して使い始めました。

ですが、使えば使うほど肌の調子が悪くなって
肌荒れに悩むようになってしまいました。
他の美白化粧品を買っても同じく、使うほどに赤く
荒れたり、湿疹やかぶれができてしまいました。

後で知ったのですが、美白化粧品というのは刺激が
とても強く、肌が弱い女性には毒になる場合が多いそうです。
なので、できるだけ使わないほうがいいと知りました。
どうしても使う場合は、敏感肌でも使えるという化粧品や、
無添加化粧品からでているものにすべきだったようです。

でもその、資生堂とカネボウの化粧品、凄く高価だったし
カウンターのお姉さんから凄い勧められた商品だったので
本当にがっかりしました。
だいたい私は肌が弱いと教えてあったのに、
肌が弱い人は使わないほうがいいとか、そんな
アドバイスは一言もなかったんですよ。
"


やっぱ安いのがいいでしょ

© アンチエイジングケアの化粧品通販ランキング. All rights reserved.