いただきますレシピ

寒い季節のピクルス

この季節にピクルス?酢は、体を冷やしてしましますが、スパイスを加えて中和します。
忙しい季節だからこそ、保存できて手軽に食べれるピクルスがオススメです。
おもてなしとしても、おつまみにも、アレンジレシピにも万能常備菜ですね。 http://www.reprolexsales.co.uk/
調理時間:~30分
材料
「ピクルス液」
米酢(醸造酢)     100ml
水           200ml
塩           小1.5
きび砂糖        大  4
コリアンダー(粒)   小  1
カルダモン (粒)     3粒
生姜スライス        3枚
「漬け込む野菜・フルーツ」
ぶどう(皮ごと食せるタイプ)
姫きゅうり    
パプリカ
紅芯大根
人参
レンコン
など。
分量は、ピクルス液に浸かる分量を用意。
*計量カップで350mlくらい目安。水分が後で出るので少し多くてもいい。

作り方
1
ピクルス液を作ります。
小鍋(アルミ鍋は使わない)に、材料を入れて沸かし人肌程度に冷まします。
保存品は、熱湯で殺菌して乾かします。
1
野菜は、食べやすい大きさに切ります。
(胡瓜は、姫胡瓜以外は、縦半分に切り種を取ります)
お湯を沸かし(塩を入れた水の1%)野菜をさっとくぐらせてザルにあげます。
水分を飛ばします。
ぶどうも皮ごと、さっと茹でます。
*茹でる際に、一度に野菜を入れると温度が下がり、食感が悪くなるので注意!
2
保存瓶に、②を詰めて①のピクルス液を加えます。
上に、落としラップをすると漬け込みやすい。
冷蔵庫で一晩置きます。
保存は、冷蔵庫で30日程度。
ポイント
フルーツは、りんごなどを入れても美味しい。
野菜は、さっと塩茹でして、水に晒さないで、ザルに広げるようにして水分を飛ばすのがポイント。
おすすめ

株式会社イレールビズ

東京都世田谷区玉川田園調布
東急東横線・目黒線 田園調布駅 徒歩7分、東急東横線・大井町線 自由が丘駅 徒歩10分、東急バス渋11

Copyright ., irréel bis All Rights Reserved.